ABOUT KIYOMIZU

着物をもっと楽しく、もっと自由にー

「今」を楽しむ着物


伝統的なコーディネートを大事にしつつ、グローバルな時代ならではの新しい「粋」を提案していくのがKIYOMIZU です。


アジアの彩り鮮やかな布を使い日本の職人さんが仕立てる帯。

異国の雰囲気漂う帯をまとって貴女ならではの「粋」を演出してみるのはいかがでしょう。
 


コーディネートの幅を広げて着物を楽しみませんか


KIYOMIZUでは帯と同じ布からバッグやコサージュ、髪飾りなど着物を彩る小物を作っています。
その他にも様々な素材を取り込み、新しくより自由な着物スタイルを提案します。

日本の職人さんのお仕事を守る

 

KIYOMIZUの帯は全て京都の職人さんが手作業で縫製しております。

決して順風満帆ではない着物の世界に新しい風を吹き込むとともに、古来から続く伝統技術も守りたいと考えております。

KIYOMIZUが大切にする3つのつながり

伝統

日本の和裁業を次の世代に継承していくこと。
そのお手伝いを微力ながらしていきたいと思います。

人と人

目に見える形で人と人を繋げること。
デジタルな世の中だからこそ、一つひとつ手作りで作られたものを共有することで生まれる優しい共感の広がりを目指しています。

日本と世界

日本の技術と世界の技術の融合。
お互いの特徴を高め合うような協業を提案していきます。